アートクラス,書道仕事

アートクラス

<アートクラス>
書道庵以外では絶対に聞けない! 学べない! どうぞお見逃しなく!!

〜 担当講師:金子 豪先生 〜
■国内外のブランドデザインコンサルタント会社で、数百社に上る様々な
ブランディングデザインの開発に参画という経歴を持つ。
<金子先生コメント>
題字やロゴをつくってみたいという方には必見です!
「描く」ことで書の可能性をもっと楽しみましょう!人が違えば、ひとつとして同じ文字がないように、文字にはさまざまな表情があります。しかし、題字やロゴを作る際には、書く人の癖や特徴だけではその想いは伝わりません。そこで大切なことが「描く」ということです。文字だけでは伝えきれない意味や思いを視覚的に加えることで、補完しあって表現することです。そうすることで表情をより豊かにし、人に感心を与えることができます。この教室では、その視覚的要素をどう描くかという考え方を楽しく知って頂きたいと思っています。表現するための意味や思いの考え方を、ロゴの開発を行う専門のデザイナーの観点から事例等を通してその発想方法を体験していただきます。難しいことは何もありませんので興味のある方はぜひご参加ください!

〜 担当講師:小笠原 博先生 〜
■筆の持つ特性を最大限に活かした「線」を書く技術を持つスペシャリスト。
<小笠原先生コメント>
アート(創作)書道。それぞれの字の持つ“構成”さえ変えなければ “書き順・形” は自由。
総称して“遊字” (あそびじ)と銘打っています。
楷・行・草書にはそれぞれ基本があります。が、遊字は
人の眼を留める魅力があります。人の心を動かす魅力があります。
遊字はどうしたら書けるのか? 答えは “線質を磨く” これに尽きると思います。
線質を磨き、その後に字形を考えて行くのです。
みなさんが知らない ”線”の書き方、伝授します。


<アートクラス詳細>
2018年1月より6か月間のプログラムとなります。
回数・曜日:月1回2クラス(日曜) 1回90分
(6か月内訳:金子先生6回、小笠原先生6回)
月 謝:10000円×6回(税別)
※出欠に関わらず月謝は発生致します
参加条件:書道庵の生徒で楷書B(4級)以上取得者
※6ヶ月プログラムですので1ヶ月だけ参加というのはできません。

11月10日より受付開始致しますので、アートクラス参加ご希望の方は
メールにて下記を明記の上お申込下さい。
メールアドレス⇒  art@s-fields.org
受付締切:12月19日17時まで

<申込み時の記載項目>
件名:アートクラス参加申込
会員番号:No.〇〇〇
教室名:〇〇教室
現在の段級、〇書・〇級 (記載例:楷書・〇級)
名前フルネーム(ふりがなも明記の事)
連絡先(携帯番号):〇〇〇ー〇〇〇〇ー〇〇〇〇
上記を明記の上メールにてお申し込み願います。

<開催条件>
最低遂行人員:3名

<持参するもの>
書道具一式(文鎮、硯以外)
ノート、ペン等の筆記具

「稽古日程」
1月7日(日)、2月11日(日)、3月4日(日)
14時〜15時半(担当:金子)・16時〜17時半(担当:小笠原)
※4〜6月の日程は後日UP致します。

<書道庵に依頼のあったTVや題字一例はこちら>

体験申込・お稽古日・アクセス

プロジェクト

本校・姉妹校

大阪支部・梅田校

沖縄支部・那覇校

静岡支部・三島校

事務所

etc

毎日チェック!!