篆刻・刻字・書道家:清水路石(しみず ろせき)

 
<プロフィール>
昭和十八年 東京都出身 師、酒井康堂   
昭和四十一年度 第九回日展初入選
尚古印社主宰 読売書法会幹事 日本書道学院客員審査員

四十数年前、多くの人がそうであるように、私も 師匠の真似をしておりました。
それに対しての師匠の評は、いつも 「真似をするならもっと上手く真似をしろ」でした。
そんなある日、私にも自信作が出来ました。
師匠は一目それを見て「まあ良いだろう」と言ってくれましたが、
その後「これは俺の作品だ、お前のではない」 この一言が今の私の原点です。

■書
 
 
 
 
・心華(8種)


・独往

■篆刻

・家有賢妻丈夫不遭横事


・萬古清風
 本来の篆書をかなりデフォルメしてしまいましたが、
 そよ風の中、空中をゴンドラがゆく景色をイメージして刻した印で
 数の中には、このようなものもあってよいのではと思います。

■刻字

・千字文(210p×110cm)
 文字の検証、練習、全体の構成等に5年くらいの時間がかかりました。
 これによって、篆書千字文の書作品を揮毫しました。
 それを土台に、この刻字作品を仕上げました。
 刻する事に要した時間は、10ヶ月くらいです。
 刻した物であっても書作品として良いかどうかが問題です。
 作者としては、書作品として見て頂きたいと思っております。

TALENT

OFFICIAL LINK

etc

書道教室「書道庵」生徒募集中!!

書道教室「書道庵」では、
ドバイ領事館やホテルに作品提供や、
日テレ「ヒルナンデス」に出演等で活躍中の先生など
各方面で活躍中の書家が、基礎から応用までを
わかりやすく丁寧に指導致します。
また、段級位や師範資格も取得出来ます。
経験・未経験に関係なく、どなたでも学んで頂けます。
まずは無料体験レッスンにお越しください!!

■先生のプロフィール等、詳しくはこちら
■体験レッスンのお申し込みはこちら